パチンコ&スロット店コンサルティング"オンリーワンパートナー"遊ブレイン日記
「数字に強い」天満晴久が筆頭!パチンコホール&スロットのコンサルティング会社”遊ブレイン”の社風や価値観を知ってもらうブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

遊ブレイン天満晴久

Author:遊ブレイン天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では約400名の同社全社のコンサルタントの中で 2年連続MVP、また最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
遊ブレインにおいて、ホール店長経験者のメンバーと共に
ホール経営を研究している。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを
行うスタイルだが、
店舗営業における身近な数値を活かして具体的に客数・利益アップ
する方法を幅広く提案し、またその思考法を伝える。

過去百数十社を超えるホール企業に具体的アドバイスを行い9割以上はコンサルティング報酬額の数倍~数十倍の利益貢献をしてきた。(報酬額以上は100%)

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。出身は名古屋。趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボジュレー・ヌーボーのロゼ
ボジョレー


今週はセミナーなどの関係で月曜日~出張→土曜日昼帰宅でした。


本当に久々の5泊です。


帰りに近所のコンビニでボジョレーヌーボーのロゼがあったので、珍しくついつい手に取り


購入してしましました。その後諸事務をしていたら気付いたらこんな時間です。


ロゼがあるということは、白もあるのでしょうか。







スポンサーサイト
ヨーロッパの世界史
ここ1か月くらい、ゆっくりとヨーロッパの歴史・文化・政治関連を勉強しています。


興味本位なのですが、日本と違いヨーロッパは国境が陸つながりになっていて


います。(イギリス除く)


地図を見るとフランスなど主要国以外で興味深いのは、オランダとポルトガルですね。


両方とも小国ながら存在感がある国だと思います


ポルトガルは1999年までマカオを統治していました。


マカオや香港に行かれた方も多いと思うのですが、私も行った際に思ったことは


香港はイギリスの影響を大きく受けてきたことが町全体から伝わるのに対して


マカオは建築物の外装を塗装であざやかにしているものの、ほとんど中国の雰囲気を


壊していないことです。こういった部分から同国がもともとあるものを生かす文化があるように


感じとれます。


オランダについても日本で江戸時代に長崎の一部をもらって鎖国中の海外国で一番優遇されて


いたようですが、かなり早くからアジアにも進出していたようです。ナポレオンの弟が国王であった


時期もあるようです。現在では欧州最大の港ロッテルダムと最大のハブ空港スキポールを有して


います。人口は約2000万人とイギリス、ドイツ、フランスの3分の1以下です。


専門外なのですが、同国の国の運営センスは高いような気がします。


また研究がすすんだら報告します。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。