パチンコ&スロット店コンサルティング"オンリーワンパートナー"遊ブレイン日記
「数字に強い」天満晴久が筆頭!パチンコホール&スロットのコンサルティング会社”遊ブレイン”の社風や価値観を知ってもらうブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

遊ブレイン天満晴久

Author:遊ブレイン天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では約400名の同社全社のコンサルタントの中で 2年連続MVP、また最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
遊ブレインにおいて、ホール店長経験者のメンバーと共に
ホール経営を研究している。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを
行うスタイルだが、
店舗営業における身近な数値を活かして具体的に客数・利益アップ
する方法を幅広く提案し、またその思考法を伝える。

過去百数十社を超えるホール企業に具体的アドバイスを行い9割以上はコンサルティング報酬額の数倍~数十倍の利益貢献をしてきた。(報酬額以上は100%)

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。出身は名古屋。趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価と批判の違い


こんばんは。12月は美空、ソウテン、哲也とも総じて甘めに動いて落ち着かなかった店舗も


多かったですが、いよいよ大詰めとなりました。


今年は最後に上記タイトルのまじめなテーマで締めくくってみたいと思います。


人は自分を悪くいう人に会うと、総じて元気がなくなり力が抜ける傾向があります。


逆に自分を良くいう人に会うと、総じて元気が出て、力がみなぎる傾向があります。


しかし結果を出し続けることができる人は、自分の能力や技術を正確に確認して、


そして結果を出すために何が必要であるか?その一点に論点をフォーカスすることが


できていると思います。ですのでマイナスは見ないようにしようという人がいますが、


私はむしろマイナスを評価として前向きに受け止めることがよりベターだと思います。


当社セミナーテキストの1ページ目によく「成功は分析して、失敗は対策を考える」


という一行を入れていますが、失敗したことは無視するとか、気にするなということ


で解釈されがちなのですが、これには失敗は逃げずに直視した上で決して立ち止まらない。


という意味を込めております。


小さい店舗が大型店に押されて少しずつ客数が落ちてきている。とか


大型店がスロットを低貸で埋めきれず利益が取れないといったようなパターンは


すべてお客様からの評価としてどこまで受け止め、適切な対応ができるかで


大きく未来が変わると思います。


最近業績を伸ばしている3店舗経営のホールではこのようなことを話し合う文化を


持っています。


しばらく不景気が続きそうなので、至る所でマイナスや否定的な意見を聞く機会が


多いように思います。自分や自社にとってマイナスの情報を「批判」と受け取るか「評価」


と受け取るかで2倍経営スピードが変わると思います。


2010年の遊ブレインはこのテーマを年間重点目標としたいと思います。







スポンサーサイト
ホール経営改善のコツ

実に久しぶりに、ホール営業に関するテーマで寄稿してます。


最近何本かセミナーを打ったので、新規の方から「コンサルティング


内容は具体的には?」とよく聞かれる質問を受けました。


私の場合、ホールからコンサルティングの依頼があると


良く見る数値がいくつかありますが、必ず見るのが5大経費です。


ホールで5大経費というと「一番に機械代、そして人件費、販促費、家賃、


最後5番目に水道光熱費か景品仕入れがくると思います。」


とほとんどの人が答えるが、答えはNOです。


一番は出玉還元、つまり(100-粗利率)×売上です。


そして5大経費を上げた理由はバランスを管理するためなので固定費の色合いが強いものは


消去、つまりこの場合は家賃ははずして問題ないでしょう。水道光熱費はライトアップを多様する


場合などは管理対象ですが、基本的にはこれも撤去。


つまり5番目は景品仕入れのコントロールということになります。


そしてこれらの経費はタダ削るのではなく、それぞれバランスよく管理をするということなのです。


費用対効果がゼロの所までかけるのか?一つ一つが最大の効率を上げるポイントを狙うのか?


現場を見て、相談に来た会社の方針を踏まえて改善案が見つかると、相当業績が上がる場合がある。


それはなぜなら5大経費=つまり大きい部分を見ているからです。


4円マックス機など金額の大きいマーケットには高稼動店でないと参入して成功しづらいですが


経費については自社内のことなのでコントロールがしやすいため多くの企業に通用する改善案が


出てくる可能性が高いのです。


一番大きい出玉還元を管理して、お客様からの受けは明らかに同じであるイメージが持てて、かつ


利益率を1%上げる方法が見つかれば、元の利益率が20%で月に5000万円とっているお店でも


月に250万円の粗利アップとなる。


そのお金を販促に回せば、原資を持って客数アップのコトに当たることができるという訳です。


お客様志向はとても重要な視点ですが、そこだけ見てしまうと得てしてお金がかかる話になることが


多いはずで、結果何も行動につながらないということがあり得ます。


お客様志向を追及しすぎると、結果的に経費バランスを崩してお客様に貢献できない場合もありますね。


時にはAKB風に(あえて、((現場の))空気を読まない)で数値をよく観察してみるのも


良いものです。













(ビデオ動画付き)仕事中
最近藤井がビデオをHPにアップする方法を調べて、できるようになったため


今日は私の仕事現場の風景を紹介してみます!
(普段はこれほどピシっとしたスーツはあまり来ません。移動で服は痛んでしまうので
 大変です。。)


ビデオのテーマは「自店をブランド化する方法」です。


普段コンサルティングは機種構成とレイアウト、販促、その他営業全般は主ですが


時々各企業様ごとに仕切りなおしや社員研修ということで


中長期的な話を混ぜています。


よく自店エリアに自店より大きい店や店舗数の多い(大手)があると


自店がパワー負けしてしまい、土日に伸びないとか抜きに弱くなったなどといった


症状が出てくることがあります。


こういった場合の入替イベントレイアウトや販促や営業方法にもそれなりの対処の仕方がある


と思いますが、やはり自店の「存在意義」を作ってブランド化していくことに


逆に向かい合うチャンスでもあると私は思います。






各都道府県で最大手になったというような会社はそれぞれ何かがすぐれていて


規模で一番になっています。
(例えば機械選定がうまいとか、お金がかかっても良い場所に出店し切ってしまう。など)


しかし必ずしもブランドが強いとは限らず、大型店であることや大手であること自体も


一時的なブランドになりえるのでさらに大きい企業や立地の良い場所に新しい出店が


あることで業績が落ちる店とキープできる店に分かれるのです。


では続きはビデオで。。


自店をブランド化する方法



-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○


お知らせ

①天満以外のメンバーのビデオをHPのお知らせページにアップしております。
(私のビデオも追ってこのページに写す予定です)
http://www.yuu-brain.co.jp/kenkyuu/index.html


②一つ前(すぐ下)の記事で先月と今月頭に開催したセミナーのビデオ販売をしております。
↓↓↓
年末年始対策と低貸の業績アップセミナーのビデオ販売をしています!
今日は、日帰りで北海道に出張して先ほどから事務所に出社しています。


昨日の年末年始対策セミナーと11月の低貸セミナーを2時間に編集したものを


弊社藤井が企画して発売の運びとなりました!

年末&低貸ビデオサンプル:年末イベントスケジューリング(荻原)



HPに詳しいご案内を載せていますが、以下にも抜粋を載せておきます。


セミナーにご参加頂いた皆様ありがとうございました!


またメンバーの皆さん、心身ともに疲れ果てていましたが
(店長時代とは使う頭が違うみたいで釘で徹夜するのとくらべて
 数倍のダメージらしいです。。)

おつかれさまでした!


無料サンプルセミナーもあるので、是非一見してみて下さい。


-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○


「年末年始&低貸2009 ビデオセミナー from遊ブレイン」

11月開催した低貸セミナーと12月開催した年末年始対策セミナー
をあわせて2時間に編集したビデオセミナーを販売決定!
旬なテーマですので販売期間は12月9日水曜15時までと
させていただきます!

http://www.yuu-brain.co.jp/semina/index.html


(商品パッケージ)
①低貸+年末年始対策セミナー(DVD当日収録編集2時間)
講師:藤井悠壱 荻原一成
②テキスト
③セミナーの補足解説レジメ(弊社代表:天満作成)
④すぐに使える業績アップネタ22

の豪華4点セットを9450円にて!

お電話でのお問いあわせは03-6436-0292迄
(平日9時~18時)

メールでのお問いあわせは年中無休24時間体制にて
お待ちし、迅速に対応いたします!
consulting@yuu-brain.co.jp

http://www.yuu-brain.co.jp/semina/index.html





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。