パチンコ&スロット店コンサルティング"オンリーワンパートナー"遊ブレイン日記
「数字に強い」天満晴久が筆頭!パチンコホール&スロットのコンサルティング会社”遊ブレイン”の社風や価値観を知ってもらうブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

遊ブレイン天満晴久

Author:遊ブレイン天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では約400名の同社全社のコンサルタントの中で 2年連続MVP、また最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
遊ブレインにおいて、ホール店長経験者のメンバーと共に
ホール経営を研究している。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを
行うスタイルだが、
店舗営業における身近な数値を活かして具体的に客数・利益アップ
する方法を幅広く提案し、またその思考法を伝える。

過去百数十社を超えるホール企業に具体的アドバイスを行い9割以上はコンサルティング報酬額の数倍~数十倍の利益貢献をしてきた。(報酬額以上は100%)

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。出身は名古屋。趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月新着セミナー情報(遊ブレイン5周年企画)
11月に一本セミナーを企画しました。この時期はもともと


当社5周年ということで、講師の方を招待するようなスタイルなどで当初考えていましたが


過去セミナー参加者の方にお話うかがっていますと、エリアへの大手進出で参加者様や参加者様の


周りにいよいよ全くミスのできない厳しい店舗がある。という話が耳に残りました。


当社を例えセミナー1回でもご利用頂いている企業様が、昨対でマイナスになっているという点が


気になります。


そこで、シビアな経営環境である1店舗経営や独立採算店舗を対象にしたセミナーを開催することに


しました。ミスのできない環境、次の一手をどううつべきか? 年末年始の具体策や当社の成功事例を


元に、はっきりと答えを出しておきたいと思います。


社内の気を引き締めたい企業様にもおすすめです。


http://www.yuu-brain.co.jp/seminar.html

1tenmini.gif



※先日1枚アンケート貼り忘れていました。何故か縦横がバグになってしまうので
 文章入力してみます。

 「講義にもありましたが、マーケティングといっても切り口が広い。結果としてぼやけたものに
  なるイメージもあります。100%の判断になるように参考にします。
  事実をバックボーンにして論理を構築の部分の話が参考になった。」

→自店の課題に優先順位をつけて、一つずつ判断の精度を上げていきましょう。
 



スポンサーサイト
Hマーケティングセミナーのアンケートへの回答2

その2です。

201010030131000.jpg
①ホールのモチベーションアップは業績アップとあわせて当社のコンサルティングテーマとなります。
 ありがとうございます。
②自分の考えと事実は違う。店と人と会社の三位一体の連動の必要性をとても感じる。
→当社もそう考えております。
③重要なことは黒板に書いてもらった方が伝わりやすい。
→実は音声の収録をしていたため、黒板に向かいづらかったのですが、このご意見を参考に東京会場では
 やらせて頂きました。ご意見ありがとうございます。
 (結果音声はあまりうまく取ることができませんでした。。)

201010030132000.jpg
④マーケティング参考になったが具体的に何をすればいいか?
→具体的に何をするのかまで是非落とし込んでみましょう。P17~P18にかいてあるような
 ことを念頭に実際に改善する案を出してみて下さい。
⑤難しい話も多い。マーケティングを勉強しようと思った。
→初めてや知らない話は何でも難しいと思いますが、慣れれば変わってくると思います。
⑥自分の実力を発揮する方法が見えた。
→上の方で他の方のアンケートにもありましたが、会社や店との連携がポイントだと思います。

201010030134000.jpg
⑦集客は化学とききましたが、人はどのようなことに反応するのか?
→自店の客層によって変わる部分があると思います。あとはいかに目だたせるか?は重要だと思います。
⑧役割の見直し
→社員数が少ない会社ほど、役割分担が重要だと思います。
⑨時間が短かった。
→時間配分など改善点はありますので、よりセミナーの技術を磨いてまいります。

201010030135000.jpg
⑩具体的事例が少ない
→何がお知りになりたかったのかアンケートにご記入いただけましたら当社は回答いたします。
⑪チームの話が参考になった。
→実践したら数ヶ月後、また見直ししてみましょう。

201010030137000.jpg
⑫ユニークな内容
→大阪のホールの方におっしゃっていただけると一際うれしく思います。
 ありがとうございます。
⑬まだ100%の力を出し切れていない
→どうすれば100%に近づいていくのかが見える参考に本セミナーがなっていましたら
 幸いです。
Hマーケセミナーのアンケートに回答 1
先日開催しました

「自店の力を100%発揮させるホールマーケティングセミナー」のアンケートで

具体的なコメントを残して頂いた方の文章を紹介。質問に回答いたします。


201010030047000.jpg
①ディスカッションについては、4時間以上のセミナーでは積極的に取り入れていこうとおもいます。
②何か気付きがあったということですが、成功をお祈りいたします。
③他店の動向を押さえていることは自店の営業成績の安定にもつながります。

201010030052000.jpg
④考え方の視野が広がることは経営幹部以上にとってはすべての企業でプラスだと思っています。
⑤具体例をもう少し→アンケートにご質問を残していただけましたら今後の参考にしたいと
 思います。

201010030056000.jpg
⑥感性から理論思考については、ロジカルシンキングだと思います。
 マーケティング力を身につける方法は、テキスト16ページからのせております。

201010030057000.jpg
⑦無料なので。。?本セミナーは定価12000円の内容だと考えております。
⑧具体的な数字→ホールの具体的な数字を出して、実際に当社がマーケティングで改善した話を増やすと
 いう意味でしょうか?マーケティングがホール営業にどの位置づけであるのかがまず気になっている
 方もいらっしゃるであろうということ。ご参加者様が総務や代表の方も数名いらっしゃったため、
 業界外の話も当日は少し混ぜながらお話しいたしました。
 120分の配分であと5分くらいホールの営業事例の話に比率を意識してみようと思います。



アンケート、当社へのご意見を頂けるのも有難いですし、

実際に自店で帰って実践することを宣言したり、整理するのにもご利用頂ければと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。