パチンコ&スロット店コンサルティング"オンリーワンパートナー"遊ブレイン日記
「数字に強い」天満晴久が筆頭!パチンコホール&スロットのコンサルティング会社”遊ブレイン”の社風や価値観を知ってもらうブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

遊ブレイン天満晴久

Author:遊ブレイン天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では約400名の同社全社のコンサルタントの中で 2年連続MVP、また最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
遊ブレインにおいて、ホール店長経験者のメンバーと共に
ホール経営を研究している。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを
行うスタイルだが、
店舗営業における身近な数値を活かして具体的に客数・利益アップ
する方法を幅広く提案し、またその思考法を伝える。

過去百数十社を超えるホール企業に具体的アドバイスを行い9割以上はコンサルティング報酬額の数倍~数十倍の利益貢献をしてきた。(報酬額以上は100%)

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。出身は名古屋。趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政に意見提出と節電対策の話


改めまして今回被災された方のご無事と回復を心よりお祈りいたします。


週末になり少し落ち着き、今日は原発関連のことを少し
調べていました。


しばらく、特に所感その1の方をメルマガで打つべきか迷いましたが、
私は「店舗の業績を上げるプロ」として日々働いている観点から
2点、今回ホール業界全体への提言を下記にてお伝えしてみます。


1.所感その1(今後の日本経済ために)
ある記事には「原発一機5000億、海水入れて廃炉を躊躇ったか?」
などと乗っていました。
もしこれが本当にそうならとても残念です。
アメリカが即日申し出た冷却剤がいくらなのか存知上げないですが
仮に30億円くらいとしたら日本経済全体から見ると金額的に保険を
かけて置きたかったように思います。

また今回初動が遅れたことが問題になっているようですが、
実際に今回の地震の総被害額が関東経済含めて20兆円以上といわれている
そうです。

原発6機で5000億×6=3兆円の損切りで済むなら安いものだと思われる
からです。

経済を考えてのことであれば、このような金額の大きいものについてはすぐに
比較の試算を初日から担当者を立てて全力でするべきでは?と思います。
(あるいは試算していての判断なのか?)

資金がなければ燃料や電気、ガス、水道や鉄道のようなインフラの復活も
出来ず、物資を被災者の方に届けることも難しいのでしょうか?
そうであれば尚更常いかなる時も経済について時間を充分取ることを願います。

また可能性が寸分でも考えられる「金額が大きいリスク(為替のリスクとか
高齢化リスクとか今回のようなリスク)」については事前に全て洗い出しておき
突然のことで冷静に考えられないというなら国内外にも冷静に考えられる
専門部隊を常に置いておく方が良さそうですがいかがでしょうか?

私が論じて良いのかわからないですが、一国民として私が住んでいる
東京都の都議会には上記のような意見を要約して提出しておきました。

https://ssl.gikai.metro.tokyo.jp/FormMail/demand/FormMail.html

から匿名でできます。

募金にプラスして、今後の日本のために自分の時間も使おうと思って
行動しました次第です。黙っていたら何も変わらないということを
今回の地震で痛感したためです。

この機会、特に経営責任のある経営陣の方はもし出されていなければ
行政にも意見を提出してみるのはいかがでしょうか?





2.所感その2(今後の日本経済ために)

起こってしまった以上は今後は節電のことをさらに真剣に考え、逆にそれで

経済を強化する努力も行う方が良いと思いました。

コスト(人、物、カネ)は減らして、投資(人、物、カネ)を増やせる

ようにすることで「強い会社」を作ることができます。

(コストは費用のことで、投資はお金を生み出し続けてくれるものにお金を使うこと)

そのためホールでも節電して、同じ集客ができれば。という方向にも努力したい所

です。

またパチンコよりもスロットの方が比較的電気代が少ないはずです。

スロット増台検討している方は電気代まで計算してみると良いと思います。

調べていくと120台のスロット専門店で月電気代25万円以下の所も

あるようです。

また、すぐに出来ることとして他にも駐車場を削れる所は削る(電気代+駐車場代)

とか店頭の照明の改善など既に着手されているホールも多数あるはずですが、

他にも色々あると思います。

さらに行政の協力が得られれば、もっと可能性は広がりそうな気がします。



○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○


2011年3月21日~31日まで


■遊ブレインビデオセミナー第四次販売(特別価格)決定!


ホール営業面で今できることを一先ずチェックしてみましょう。


「低貸の貸玉チェンジと増台検討」という方へ!
⇒遊ブレインビデオセミナー「低貸編」を
先行価格と同じ16000円

「すぐできる小ネタを徹底する」という方へ!
遊ブレインビデオセミナー「小ネタ編」を
先行価格と同じ7350円

にて

2本セットの場合は23350円⇒20000円(税込)にて


「集客編」「店づくり編」もせっかくの
機会なので各7350円でお出し出来ますが
上の2本を今回は推薦いたします。
4本セットの場合30000円(税込)


詳細はコチラから

http://yuu-brain.co.jp/public.html

お申込みはコチラから↑

お電話申し込みは 03-6436-0292 荻原まで


28月曜東京からの発送となりますが
※状況によっては関東地区以外は東京からではなく名古屋メンバーに
発送してもらいますので発送日はずれこまないのですが、
18日金曜日時点確認した所

・引受停止 (日本郵便・ヤマトメール便)
   
青森県・秋田県・岩手県・宮城県・山形県・福島県・茨城県の全域

・遅延(ヤマトメール便) ※通常の日数 プラス 2日~7日を要する

北海道・関東地区・東京都の一部

上記内容をご考慮ください。


スポンサーサイト
地震2

今週は西日本を回っており、仕事に集中できていますが、
やはり会議中などでもテレビだけはつけておいて音量小さくしている
企業様が多いですね。

そしてありとあらゆる業種の各企業様とも「自分達ができること」を
提供している様が目につきます。

その中で一点、SKYPE社のサービスを挙げておきます。
(ネットで検索するとすぐに出てきます。)

こちらはパソコンにウェブカメラをつけて電話のようなやりとりができ
しかもSKYPE同士は無料というサービスです。

そのSKYPE社様がSKYPE同士でなくても約30分分だけ
通話をプレゼントしてくれています。

私は通常ときから時々使いますが、
被災地への貴重な電話の邪魔をしない(通信手段が違う)
ということでオススメしたいと思います。

募金が巷で進んでいるようですが募金1点ばりではなく
SKYPE用にウェブカメラを買って
自分で利用して電話回線で貢献するやり方もあると思います。

地震
先ず被災された方々に、心からお見舞いを申し上げます。


(私は仕事の合間の自宅の近くあたりで自宅までなんとか戻ってくることができました。

ひとまず関係者様にブログにて報告いたします。)




3月12日(追記)

メンバーの無事もすべて確認しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。