FC2ブログ
パチンコ&スロット店コンサルティング"オンリーワンパートナー"遊ブレイン日記
「数字に強い」天満晴久が筆頭!パチンコホール&スロットのコンサルティング会社”遊ブレイン”の活動や価値観をお知らせするブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

遊ブレイン天満晴久

Author:遊ブレイン天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では2年連続MVP(約400名中1名)、単年最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
遊ブレインにおいてはホール業界に特化した経営ノウハウ~店舗運営ノウハウまで研究している。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを行うスタイルだが、
「データ活用」「一番づくり」「集客セールス」に独自のノウハウを持つ。

店舗営業における身近な数値から粘り強く具体的な
業績アップアドバイスを策定することが得意である。

ITやAIによる世の中の構造変化に対して
経営コンサルタント(当社)の提供価値は当面の売上利益面の貢献だけに特化するべき時代ではなく経営戦略から人材開発まで広く捉え企業の持続的成長の達成を目標としている。

そこで頂いたフィーの5倍以上の「価値」を貢献することを
すべてのクライアントに対して設定している。

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。
出身は名古屋で趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

12月の鹿児島
今月は九州出張中でも雪を見ましたが、ここ鹿児島

だけは別でした。

まだ紅葉が見れる状況です。

今年初めて紅葉を見た気がしましたのでアップします。

NEC_0428.jpg


余談ですが、鹿児島は静寂の中に力強さのある町だと思います。

ここ数年地域興しで全国の色々な町がブランド構築を進めて

いますが、鹿児島の黒豚ブランドは歴史も伊達ではなく

間違いなく一流レベルだと思います。

そして一年の締めくくりは鹿児島(または沖縄)で1日休みを取り

一年の始まりは北海道で1日休みを取る。

この仕事を続けている限り、この縁起担ぎはもう8年くらい

続いています。

世界10回防衛のボクサーの長谷川選手も、野球のイチロー選手も

一番になった人間ほど、縁起担ぎを大切にしています。

私もたかだか数百人の中ですが一番を取ったことのある人間として

これはとても理解ができるように思います。

どれだけ実力のある人間も「運」を味方につけられなければ

最高の結果は出せないように思いますし、120%の力を発揮できるか

どうかも自分の器を超えた何かを味方につけなければ難しいと

思うからです。

2012年は多くの人にとってその人の120%が求められるような

気がします。

自分が何かをうまく達成した時の縁起担ぎ。これはその成功確率を

上げるような気がします!

スポンサーサイト
既存店パチンコ店調査 ビルズアイ間もなく累計100店舗実績突破!
10月11月と私にとって複数の新しいチャレンジが続き、

とても目まぐるしかったですが先週末で一区切りつきました。

時間が読めず、弊社の販促関連も全く動けてませんでした。。

こちらは時期を見て追ってご報告したいと思っております。



今週からのいつもの仕事だけの環境がとても楽に感じます。

そこで久々に事務所から遠出してランチを食べにいきました。
(田町駅徒歩5分、鳥一代のサムゲタン定食です。)
サムゲタン



今年ももうすぐ終わります。振り返ると弊社の独自商品

パチンコホール営業力既存店調査「ビルズアイ」が先月までで

累計97店舗、間もなく100店舗実績となったことが一番感慨深いです。

こちらは手前味噌ですが、年々磨きがかかり経営陣の方からのみならず時々店長様経由

でもご依頼がかかるようになってきました。

本サービスはやはり店長様の立場では身構えてしまわれる方もいらっしゃるようですが、

店をよくするために自ら立ち上がる人がここ2、3年出てきましたね。

勿論我々からは、報告書に「店舗の人間の悪いことは書かない。」などとお約束することも

出来かねます。

客観的に対象ホールの設備や競合からはじまりあらゆる分野をレポートにまとめていきます。

そして店を本当によくするためにクライアント企業の本社やホールをサポートするのが弊社の立場です。

そして今年は例年以上に踏み込みましたが、店長として覚悟はして望んだが、終わってみると

良い時間となったとか新鮮だったとのお声を頂くことができました。

自店の立地商圏と営業を一度”斬られたい”。というくらいのお気持ちがある人は最新の静態資料

と共に弊社はお待ちいたしております。

2012地域経済総覧