FC2ブログ
パチンコ&スロット店コンサルティング"オンリーワンパートナー"遊ブレイン日記
「数字に強い」天満晴久が筆頭!パチンコホール&スロットのコンサルティング会社”遊ブレイン”の活動や価値観をお知らせするブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

遊ブレイン天満晴久

Author:遊ブレイン天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では2年連続MVP(約400名中1名)、単年最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
遊ブレインにおいてはホール業界に特化した経営ノウハウ~店舗運営ノウハウまで研究している。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを行うスタイルだが、
「データ活用」「一番づくり」「集客セールス」に独自のノウハウを持つ。

店舗営業における身近な数値から粘り強く具体的な
業績アップアドバイスを策定することが得意である。

ITやAIによる世の中の構造変化に対して
経営コンサルタント(当社)の提供価値は当面の売上利益面の貢献だけに特化するべき時代ではなく経営戦略から人材開発まで広く捉え企業の持続的成長の達成を目標としている。

そこで頂いたフィーの5倍以上の「価値」を貢献することを
すべてのクライアントに対して設定している。

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。
出身は名古屋で趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

立地調査の舞台裏

2016年1本目の新規物件立地調査のご依頼を頂きました。

この立地調査という仕事、コンサルティングの合間に約この20年社会人1年目から関わってきました。

渋谷新宿といった繁華街から「村」の地名がつくエリアまで、

時には現地入りの際に外資系コンサルティングファームの方と同じ車に同乗し、時には銀行をはじめとする金融機関と

会議の場も持つ、いつもの顧問コンサルティングとはまた違った職種業務といっても良い内容となります。


内側の話、この仕事の良い所は、物件の価値を算定する中で自分と向き合えることだとおもっています。

運転を休憩する際にシートを倒して横になり目を閉じて調査内容の追加項目について再度検討したり、

現地期間中やその後の仕事の段取りを再考したりします。

その中で自分の仕事の効率や、調査時に見た何気ない店舗からの気づきからコンサルティング会議の際に

話す内容についての改善点も同時に思い浮かんだりがあったりするわけです。


また、普段車を使わない人間にとってラジオは新鮮です。

普段はラジオCMについてうちあわせをすることがあるといった程度ですが、車にのっているときは

「目」と「手」が塞がれているため、「耳」に意識が集中します。

ラジオ番組では司会の方が、時々意味深な一言をお話される傾向があります。

それについて禅問答のように考えることで思わぬ気づきを得られることもあったりするわけです。

そもそも立地調査自体が数億~数十億の多額の投資を決断するためのリサーチとなりますので

客観的事実を抑えつつもアナログ的な見解を煮詰める際この禅問答?の訓練にもなっていると感じます。


今回は以上、立地調査の裏話を題にしました。それでは!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yuubrain.blog86.fc2.com/tb.php/249-fe887aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)