FC2ブログ
遊ブレイン株式会社(アミューズメント部門)の徒然日誌
店舗計数総合研究所(屋号:遊ブレイン)アミューズメント部門の活動や価値観をお知らせするブログです。
遊ブレイン公式HPへ
売上粗利UPきっかけメルマガのご登録はこちら
プロフィール

天満晴久

Author:天満晴久
神戸大学経営学部卒。元船井総合研究所では2年連続MVP(約400名中1名)、単年最優秀リーダーとして表彰される。

現在は2社の店舗向けコンサルティング会社代表を務める。
ブランディング・広告・店舗運営・人財開発まで幅広く担当。

コンサルティングスタイルは総合的なアドバイスを行うスタイルだが、
「データ活用」「一番づくり」「集客セールス」に独自のノウハウを持つ。

店舗営業における身近な数値から粘り強く具体的な
業績アップアドバイスを策定することが得意である。

ITやAIによる世の中の構造変化に対して
経営コンサルタント(当社)の提供価値は当面の売上利益面の貢献だけに特化するべき時代ではなく経営戦略から人材開発まで広く捉え企業の持続的成長の達成を目標としている。

そこで頂いたフィーの5倍以上の「価値」を貢献することを
すべてのクライアントに対して設定している。

全国にクライアントを抱え、毎月回っている。
出身は名古屋で趣味は仕事と旅行。空手初段。




>>コンサルティングのお客様の声はこちら
>>遊ブレイン公式HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

3ケ年計画

今年も残すところあと1ケ月となりました。

されど1ケ月あります、そして店舗ビジネスにおいては売上・利益とも12分の1

ではない重要な月の一つといえます。

11月後半に入りますと年末のことや来年のことに頭がいきがちですが

是非足元も固めていきたいところです。

といいつつ今回のタイトルを3ケ年計画にしています。

決算期にもより各社バラバラのタイミングになろうかと思いますが年一度は

中長期に客観的に自社を診る意味で3ケ年計画を作りたい所です。

3ケ年計画は「文章」「数値計画」の両方が入ることが望ましいですが

何もつくれないくらいならどちらか片方、一部でもつくってみることが重要だと思います。

紙に書いたことは実現する。という格言を昔聞いたのですが私はこの言葉に何度も

後押ししてもらえたと感じたことがあります。
(俗的な話としてはやりたくないと思う仕事の推進力になり、
 そして将来の目標についても明確化する手助けになるとも感じます)


文章の方には

「事業戦略」「部門別戦略」「重点課題の詳細」あたりは載せておきたいですね。

書き方はネットで検索したり、上場企業のIRなども参考になると思います。

何事も上達するためには実技と型、両方必要だと思います。

経営センスがある経営者であれば計画などなくても会社は発展する場合が

多いですが型がそれをさらに伸ばし、また穴を埋めると思います。

それではまた!


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yuubrain.blog86.fc2.com/tb.php/285-92340dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)